スポンサーリンク

度数分布票と人数の推測の問題

LINE@始めました。 友達追加をよろしくお願い申し上げます。

勉強のやり方の相談・問題の解説随時募集しています! お気軽にLINEしてください。

友だち追加

597 Views

資料の活用中学2年生, 難易度★★

問題15表はA市の中学生1200人の中から100人を無雑作に抽出し、ある日のタブレット型端末を用いた学習時間について調査結果を度数分布表に整理したものである。
度数分布票と人数の推測の問題
度数分布票と人数の推測の問題
(1)表からA市の中学生1200人における学習時間が60分以上の生徒の人数は約何人と推定できるか。
(2)表から得られた平均値が54分であるときx,yの値を求めよ。ただし方程式と計算過程も書くこと。

方針

100人の場合の割合を求めれば楽勝
表1から割合を求める

(1)
A市の中学生100人における学習時間が60分以上の生徒の割合は$\displaystyle \frac{27+13}{100}=0.4$
つまり100人のうち40人(100×0.4)の学習時間が60分以上とわかる。
 
これより1200人では1200×0.4=480人となる。
(2)
階級から平均を求める。
$\displaystyle \frac{8×10+x×30+y×50+70×27+90×13}{100}=54$
 
$8×10+x×30+y×50+70×27+90×13=5400$
$8×1+x×3+y×5+7×27+9×13=540$
 
$8+3x+5y+189+117=540$
$3x+5y=226$・・・①
 
また$x+y=52$
よって$x=52-y$
これを①に代入して
 
$3(52-y)+5y=226$
$156-3y+5y=226$
$2y=70$
 
$y=35$
$x=17$

不明点があればコメント欄よりお願いします。

スポンサーリンク