スポンサーリンク

サイコロと数直線上の問題

LINE@始めました。 友達追加をよろしくお願い申し上げます。

勉強のやり方の相談・問題の解説随時募集しています! お気軽にLINEしてください。

友だち追加

618 Views

2019年3月16日裁量問題中学2年生, 中学3年生, 難易度★

問題9数直線上に点$P$がある。$1$つのサイコロを投げて、次のルールに従って点$P$が動くものとする。
(ルール)
$1,3,5$の目が出たら、出た目の数だけ正の方向に点$P$を移動させる。
$2,4,6$の目が出たら、出た目の数だけ負の方向に点$P$を移動させる。
最初に点$P$がある位置は数直線上の原点とする。
裁量問題31
(1)サイコロを$1$回投げた時、点$P$が$3$の位置にある確率を求めましょう。
(2)サイコロを$2$回投げる時、点$P$が$2$の位置にある確率を求めましょう。
(3)サイコロを$2$回投げる時、原点から点$P$までの距離が$3$より小さい位置にある確率を求めましょう。

方針

サイコロ2個は表を書く。
表を全部埋める。

裁量問題32
(1)
$\displaystyle \frac{1}{6}$

(2)
裁量問題33
表より$\displaystyle \frac{1}{36}$

(3)
裁量問題34
表より$\displaystyle \frac{11}{36}$


不明点があればコメント欄よりお願いします。

スポンサーリンク